ネコな海老 nekoebi.exblog.jp

ネコな海老


by neko_ebi
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:フランス ( 47 ) タグの人気記事

フランスを想う日。

2013年1月15日(月・祝)、一日大雪。
家を出るにも出られずに1日キッチンで過ごした。
どういうわけか、朝からめいいっぱいフランスを感じる1日だった。

あるものでポタージュを作ろうとコンロの前に立つと、窓の外に吹雪が見える。
外の風は水気を帯びて冷たくて、でも、手元から根菜のことこと煮える湯気が立っていて、
暖かさと冷たさのコントラストが、わたしをフランスの山の中に一気に引き戻した。

1日かけて3日分ぐらいのお弁当を作り、
キッチンにある食糧をチェックしていたらブルガー小麦を発見。
どう食べるか散々調べたあげく、袋の裏のレシピを参考に、ただ、ゆでてみた。

フランスで初めてステイしたファームで、ゆでるだけの穀物を食べたんだけど、
そうかあれはもしかしたら、ブルガー小麦だったのかもしれない。
何をするにもフランス語しかなく、パッケージの裏のレシピですら辞書を片手に向き合ったっけ。
食べるものはいつもシンプルで、パスタをゆでてバターを絡めるだけだったり、
穀物を茹でて、煮物に添えるだけだったり、
野菜をザクザク切って、オイルをかけるだけだったり。

でも、そのどれもがしみじみとおいしくて、
「複雑なものはなにもいらない」、そう思ったんだった。

そうだ、あの気持ち。

それを思い出したくて、今晩のごはんは「複雑でない」ものに。
ブルガー小麦を少しの塩で茹でたものに、大根のサラダ。
オリーブオイルを回しかけて、小麦にはバターをひとかけら落とした。
f0142623_20272183.jpg


毎日、いろいろなことに追われて、小さなことに心を捉われて、
今の場所が自分にとってどうなのか、振り返ることを忘れてしまっていたけれど、
あのとき、あの日、あの頃。「今の場所」をどれだけ望んだことか。
つまらないことに悲しんだり、不安になったりしている場合じゃないじゃない。

もういちど、自分の場所を確認しなくては。

Facebookには書けないので、心の中はこちらに。
2013年ーー今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by neko_ebi | 2013-01-14 20:30 | 家ごはん

Leffe

f0142623_0141929.jpg
WWOOFステイ中、ホストが怪我をして救急で病院に行った。病院を2軒はしごする必要があり、移動途中に街で休憩をすることに。そのときにホストが選んだのがLeffe(レフ)ビール(これから診察なのにいいのか?と内心思ってた)。

あの時、会話についていくのに必死で味の記憶がないのだけど、今ではすっかりお気に入りで、仕事から帰っててどうしても飲みたくなると、夜中の2時でも車でLeffeを買いに行く(どんだけ……)。強いフレーバーとコクがおいしくて、そして日本ではなかなかに高い。1瓶400円くらい。

ホスト宅にお世話になっているときに、彼らは一切私にお金を使わせようとしなかった。どうにかありがとうを伝えたくて、1人で街に出たときにお土産に買ったのが、写真のLeffe1ケース。

「 C'est gentil 」

とホストが言って、その言葉をここで初めて覚えた。
それまで、ありがとうはMerci しか知らなかったから。
[PR]
by neko_ebi | 2011-08-15 00:28 | お酒たしなむ

フェーブ?

f0142623_1371043.jpg
ブルターニュ地方の農場に入る前に、せっかくだからガレット食べなきゃ! と、カンペールに1泊した。のはいいものの、前述の通り、休日のためどこもかしこもCLOSE。

仕方ないから、ウィンドウショッピングで半日を過ごす。

食器屋さんだったか、お土産屋さんだったか、文具屋さんだったか……。

以下、すべてウィンドウ越し。

More
[PR]
by neko_ebi | 2011-04-22 01:41 | 旅(フランス)

MUSEE BRETON

f0142623_1315849.jpg
MUSEE BRETON@カンペール

計画ミスで、週末に滞在してしまったカンペール。
どこもかしこも閉まっていて、街中ひっそり。

美術館も薄暗くてちと怖い……
(美術館には寄らないタイプなので、もちろん入館はしていない)
[PR]
by neko_ebi | 2011-04-22 01:34 | 旅(フランス)

苦い思い出。

f0142623_1241963.jpg
ブルターニュ地方のカンペールという町で買ったビール。味より、栓抜きがなくて1時間ぐらい壁などと格闘したのが思い出。

いまさらながら、なぜフロントで栓抜きを借りなかったのかい? 私よ。
[PR]
by neko_ebi | 2011-04-22 01:27 | 旅(フランス)
f0142623_3482633.jpg
WWOOF体験記は、まだ終わっていなかったのさ。

フランスWWOOF中、普段の食事はどうしていたかというと、大抵は、ホストに作ってもらっていた(もちろん、できるお手伝いはする)。WWOOFerがたくさんいた農場では、自然と家事分担制になり、自分たちで作ることが多かったけど。

写真のキッチンで私が作ったものは、紫キャベツのサラダと(酸っぱすぎてホストに驚かれたw)、ビーツのサラダ、トマトクリームソースのスパゲティ。それから、毎朝のチャイ。

ホストがものすごく料理上手で、ちっとも出る幕がなかったのさ。

でも正確に説明するならば、このキッチン(台)ではほとんど料理をしていない。私も、ホストも。普段は、ダイニングテーブルの上で野菜を切ったり、和えたり、いろいろなことを済ませてしまう。みんなで座って、一日の出来事を話しながら。
[PR]
by neko_ebi | 2011-04-20 03:59 | 旅(フランス)

洋なしが好きです。

f0142623_3282055.jpg
フランス滞在中、途方もなく、洋なしを好きになった。

WWOOFで滞在したホストの家では、キッチンの籠にいつもフルーツがあり、食後に洋なしを食べて初めて、ディナーが終了になった。小旅行に出たホテルの部屋でも、飽きず洋なしを食べていた。だから旅先には、小さなナイフが必需品になった。

ナイフがあると、サラミも食べることができて、大変よろしい。
[PR]
by neko_ebi | 2011-04-20 03:30 | 旅(フランス)
f0142623_3124921.jpg
ホテルの鍵。
f0142623_3125592.jpg
ガイドブックの表紙。
[PR]
by neko_ebi | 2011-01-04 03:13 | 旅(フランス)

ビアリッツ

f0142623_334771.jpg
ビアリッツは、太陽が眩しいリッチなバカンス先だと聞いていたのに・・・全然違うじゃあないか! 寒いし、人が全然いないよ!<冬だから
[PR]
by neko_ebi | 2011-01-04 03:08 | 旅(フランス)
f0142623_1435160.jpg
バスクで一番おいしかったのはコレ。
ブータンノワールのピンチョス!
こんなにも甘い炒め玉ねぎは、出会ったことがない。

子どもの頃、玉ねぎが大嫌いだった。
でももしこの玉ねぎを知っていたなら、
「長ネギ、わけぎ、万能ネギ、玉ねぎ」という4大食べれない野菜のうち一つは、
確実に減っていたはずだ。

More
[PR]
by neko_ebi | 2011-01-04 01:55 | 旅(フランス)