ネコな海老 nekoebi.exblog.jp

ネコな海老


by neko_ebi
プロフィールを見る
画像一覧

PotBlue 鈴木麻起子さんの器アウトレットセール!

f0142623_2553486.jpg
参りました。



f0142623_2554519.jpg
今日は、鈴木麻起子さんの作品がアウトレットセールに! 会場は埼玉県蕨市にある陶芸教室「風のアトリエ」にて。「どうしても行けない~っ」ってお友達が多かったので、写真をみせびらかいしちゃおう~っと!
f0142623_2555262.jpg
さて問題。このカップはいったいいくらでしょう?? 
f0142623_2555832.jpg
ぬぁんと! 手前の子たちはすべて1000円!! 信じられないでしょ。傷やゆがみ、その他ほんのちょっとの理由で正規商品としては出せないものたちは、見ても「これのどこに問題が?」というものもとても多い。今はもう作っていないからという理由で並んだものも多く、とてもお買い得でした。
f0142623_256445.jpg
2000円の棚。
f0142623_2561095.jpg
3000円の棚。
f0142623_2561665.jpg
トルコブルーの器はやはり人気で、OPENしてまもなく売り切れに……。
f0142623_2562393.jpg
撫ぜたくなるような美しいラインのコンポート。
f0142623_2562914.jpg
エロティックな丸み
f0142623_2563619.jpg
慈しみのある緑
f0142623_2565062.jpg
窓から差し込む光の変化に合わせ、器の表情がみるみる変っていきました。
f0142623_256564.jpg
爽快で初々しかった器たちは、日が落ちていくにつれ艶やかになり、秋の実りのように成熟していく。
f0142623_2572100.jpg
ほら、すごくなまめかしいでしょう。
f0142623_257847.jpg
ピーちゃん、手作りカヌレをどうもありがとう~。ピーちゃんのお菓子にはいつも発狂してしまうわ。
f0142623_2572170.jpg
ホレボレする穴あき加減。なぜこんなおいしいお菓子を作れるのかしら。
f0142623_2571497.jpg
器は、使ってこそその魅力が最大限になりますね。作品の完成は、料理を盛ったときなんだなと改めて思いました。私はどんなに高価な器(といってもウン万円なんていう器は持っていませんが)も飾るだけ、というのはしない。傷つけてしまうかもしれないけれど、使って初めて「器」として輝いてくれると思うのです。
f0142623_2572859.jpg
ピーちゃんの手作り抹茶ムース。ため息が出ちゃう。あのときも、このときも、そして今日も、ピーちゃんのお菓子はいつも人を幸せにするね。感激でした。どうもありがとう。とてもおいしかったです。
f0142623_258298.jpg
王道デザートカップ。いまの作品とは形が異なるけれど、わたしはこの形もすごく好きだなぁ。
f0142623_2582230.jpg
「どっちが気になる??」
f0142623_2582853.jpg
「こっち、かな♪」

ということでこの器は……えへへ。
f0142623_2584986.jpg
18時をもって閉店。
f0142623_258866.jpg
テーブルや棚に並べられた200点以上の器たちは、多くの人の手に取られ、両手に包まれ、そして新聞紙に包まれて、次々に作り手の元を離れていきました。埼玉、東京、千葉、神奈川、そして遠方は博多までお嫁に行ったそう。棚に器を一列に並べて、そのなかから一つを選ぶのかと思いきや、「こっからここまで全部」と買われた方、素敵だったなぁ(笑)

「お客さんなんてなかなか来ないんだけど、お客さんが来たときにと思って~」とおっしゃっていたけれど、その気持ちよくわかります。わたしは旅行に行く予定がないのに、「旅行に持って行こう」ととシワにならないワンピースをいくつも買いますから。

f0142623_259265.jpg
ようこそ、我が家へ↑。

大大大興奮のアウトレットセールでした。

++

f0142623_2583528.jpg
次の展示会は12月に森岡書店さんにて、クリエイター3人で行う共同企画とのこと。針仕事職人さん、今日もお会いできて嬉しかったです。レーズンサンドLOVEなのです♪ ごちそうさまでした。makikoさん&yokoさんとの3人展、楽しみにしていますね!!

あの小さなプレートに、yokoちゃんがあんなことをして、職人さんがさらにあんなことをして・・・くぅ~っ、楽しみすぎる。年末よ、早く来い!
[PR]
by neko_ebi | 2009-09-06 02:59 | 愛すべきモノ