ネコな海老 nekoebi.exblog.jp

ネコな海老


by neko_ebi
プロフィールを見る
画像一覧

第33回 土岐美濃焼まつり

f0142623_0284616.jpg
2005年5月3日~5日 第33回 土岐美濃焼まつり

初日の3日、昨年ここで出会った陶芸作家・水野陽造さんの器を買いに今年もまた出かけてきました。




f0142623_0391023.jpg
気に入ったのを手に取ると水野さんが言う。「それは恵那の土だよ」。また、別のものを手に取るとまた「あ、それも恵那の土だよ」。どうやら水野さんの作品のなかで私が好むのは、ザラリと力強い器たちが好きなようです。
f0142623_028534.jpg
器ももちろんですが、「ただいま、また来たよ!」と1年ぶりに再会できたことが嬉しくて、またもやテントに長居をしてしまいました。散々悩んで、2点だけ東京に連れて帰ってきました。しぼりきれなくて大変だった~。

++

ほかのテントも見て回りました。今年は気になったテントが3つありました。

宮澤香織・宮崎みどりさんお二人のテントにて↓
f0142623_0285934.jpg
コレを真似たくて黒い板を探していたのだけど、こちらは予算オーバーで断念。
f0142623_0298100.jpg
ペンギンの箸置きが可愛い♪ 買ってくればよかったな。
f0142623_0291617.jpg
こちらもすっごく気になったのだけど、同じく予想以上のお値段で断念…。ちと高めでございました。

++

石川裕信さん・額賀円也さんお二人のテント↓
f0142623_0292258.jpg
こちらは石川さんの作品。一番小さいのが900円ぐらいで、中くらいが1300円、大きいのが1500円だったかな。うん、お値段もOK。これなら買えます(笑)。以前から、器屋さん「千鳥」のブログに掲載されていた鉄っぽく仕上げた小皿がとても気になっていて、そのイメージにとても近かったのと、花型の様子がなんとも可憐で、ひとめぼれ状態で買ってしまいました。
f0142623_0293078.jpg
ディスプレイも可愛いかった~。


++

田中大喜さんのテント↓
f0142623_030712.jpg
ミルクティー色の器たち。
f0142623_0301546.jpg
こっくりと温かみのある色で、もしも季節が秋だったら買っていたかもしれない。
f0142623_0302193.jpg
奥に写っているのが田中さん。愉快な兄ちゃんでしばらく話し込んでしまいました。陶器市はこうしたふれあいがまた楽しい。写真に撮っていないけど、器を2点いただいて帰ったので、こんなふうに使ってるよの報告も兼ねて、来年もまた会えたらいいな。

++

~土岐美濃焼まつりのガラガラコレクション~

去年、すごく気になっていたこと。それは、多くの来場者方が手作り感溢れるキャリーバッグを持っていたことです。旅行用のキャリーバッグの方もいれば、スーパーのカゴや洗濯カゴなどにガラガラタイヤを着けた超簡易版などいろいろですが、今年もやっぱりたくさん目にしました。
f0142623_0302747.jpg
酒屋さんとか八百屋さんで使っていそうなカゴ。
f0142623_0303340.jpg
ぜったいどこかのスーパーのでしょ(笑)
f0142623_0304011.jpg
IKEAの入手方法を知りたい! あれ? カゴは上の人のと似てるぞ?
f0142623_0304861.jpg
洗濯物入れ?バージョン。
f0142623_0305494.jpg
中身はたぶんジョナゴールドじゃない。器だよね。

去年は陶器市が初めてだったので、そうか陶器市ってこういうものなんだ、と思っていたんだけど、益子ではほとんど目にしなかったから、地域性があるのかもしれない。よーくみると実に様々なカゴがあって、見ているだけで楽しくなります。

お気に入りを連れて帰ることができ、今年も大満足の土岐美濃焼まつりでした。

※梱包剤でぐるぐる巻きにしてバイクで連れて帰ってきた器たちは、後日改めてご報告しまーす(いつになるかわからないけど…)。
[PR]
by neko_ebi | 2009-05-13 00:31 | 旅(バイク)