ネコな海老 nekoebi.exblog.jp

ネコな海老


by neko_ebi
プロフィールを見る
画像一覧

自然派グラハムドーナツ 「グランパ」

f0142623_23544271.jpg
素材や製法を探求する、ということにとても疎い人間だと思います。例えば、オーガニックなのか、化学肥料まみれなのか、どこ産なのか、誰が作ったのか、何が入っているのか、どんなこだわりがあるのか、そういったことにはテンで気にしないというか、あまり興味がなかったのです。

でも、そういう「無関心」は、時にほんの些細な出来事で変化をすることがあります。

それを感じたのが、コレ。
自然派グラハムドーナツ「 グランパ 」のドーナツ。



f0142623_0152055.jpg
薄力粉の代わりに北海道産全粒粉を使用し、水や牛乳の代わりに、 栄養価の高い無調整有機豆乳を使っているそうです。そのほか、砂糖ではなく国内産三温糖使ったり、ベーキングパウダーはアルミ無添加のものを選んだり、ショートニングではなくトランス脂肪酸が少ないサラダ油を使う――など、「美味しさと安心を両立させるために、素材と製法にこだわり食べる人のことを考えて作られたドーナツ」がグランパのドーナツとのこと。

揚げ物にはショートニングを使うとカラッと揚がる、というのを聞いたことがありますが、なかなかどうして、サラダ油のみで揚げたこちらのドーナツを食べれば、「不要じゃない!」と叫びたくなりました。

サクサクなのです。
グラハムの素材感か、シャリシャリという歯ごたえがあるのです。

それも、時間が経っても。

翌日食べても(お店の人は当日中に食べてといっていたけど)、その美味しさが変らない。しみじみと味わい深く、サックリとした歯ごたえと嫌味のない甘さは、噛み砕く動作さえ自然と丁寧になってしまうような、そんな気にさせました。

隅々みまで行き届いた作り手こだわりが、こんなに滋味深い味として現れるのかと思ったら、ささいなことだけど、かつ大げさだけど、とても感動しました。シンプルなところにも惹かれたのです。

素材や製法を知らないで食べたから、なおさら心に染みたのかもしれません。後から調べて、「だからか。」と納得しました。

素材、製法にこだわる、それはつまり、
「原因と結果」として強く結びついてくるのですね。


今回は、「ナチュラル」「ハニー」「ハニーカカオ」をピックアップしましたが、次はシナモンやマッチャを試してみようと思います。ああ、職場の近くにあったら毎日食べたいのに!

【追記】
職場の近くにはないので、家の近くでミスドを買って、今日の朝食にしました。
ブラックコーヒーと食べると、あるハードボイルド小説の探偵になりきってしまうのだ。
[PR]
by neko_ebi | 2009-02-12 00:36 | Sweets